1月31日に芝本製作所さんに社会見学へ行きました。

芝本さんの主な仕事は、主にショベルカーのアームに使われる鉄の棒を切断しているとのことでした。

子どもたちは、切断する機械を見ながら、何秒で切れるのか、何cmくらいの鋼材を切断できるのか、など自分なりの観点を持って見学することができました。

3クラスに分かれて見学させていただいたのですが、どのクラスも芝本さんの説明を一生懸命メモしている姿が印象的でした。

質問コーナーでも、たくさんの子どもたちが手を挙げていて、とても有意義な社会見学となりました。