かけ足タイムでは5分の間一生懸命走りました。

低学年・中学年・高学年に分かれて、曲に合わせてトラックを走ります。

 

最初のころは曲が始まると1年生はすごい速さで走りだして、

すぐにへとへとになってしまっていました。

 

何度かかけ足タイムを経験すると、自分に合った速さを

見つけていくことができました。

 

自分の目標を持つことの大切さをしることができました。