10月18日は陽だまりの丘へ見学に行かせていただきました。
陽だまりの丘とはどのようなところなのかについて、施設の方から丁寧に説明していただきました。
ここで学習したことを踏まえたうえで、次回訪問時にいろいろな出し物を行う予定です。

初めは緊張していた子どもたちもすぐに打ち解け、表情も明るくなり、いろいろなお話をさせていただくことができました。
人と話をする時に大切なことは、まず笑顔!それを肌で感じることができたのではないかと思います。

質問コーナーの様子です。
みんな疑問に思ったことを素直に尋ねることができていました。
そして、見てください!このメモを取る様子!
施設の方が答えてくださった内容を、真剣な表情で鉛筆を休めることなくメモしていました。中には、持っていった紙では足りなくなってしまい、裏にまで書いている子が何人もいました。

最後に嬉しいサプライズが!
入所者の方が、自分の部屋から見送ってくれたのです。わざわざ立ちあがって手まで振ってくださいました。
このくらいの年齢の方にとっては、立ちあがることさえ大変だったと思います。子どもたちを見送りたいと思ってもらえたのでしょうか。そんな風に思っていただけたのなら嬉しい限りです。