5月初旬、子どもたちひとりひとりが、好きな野菜の苗(ミニトマト、なすび、きゅうり、

おくら)を選び、大きめの植木鉢で育てることにしました。

成長の様子を、毎週、観察日記に記入しました。7月には実をつけだしました。

自分で育てた野菜は、特別にかわいかったようで、ミニトマトの実を毎日1個ずつ

持って帰る子どももいました。自分で育てた野菜の味は、いつも以上に美味しかったと思います。