新年度が始まり一か月が立ちました。一年生も少しずつ生活に慣れてきましたが、まだまだ行ったことのない場所も多いようです。そこで、二年生が学校の中を案内することになりました。当日は、次々やってくる一年生に少しあわてながらも、丁寧に説明してあげることができました。